福岡県少年警察ボランティア協会は少年の非行防止と健全育成をめざす活動団体です

公益社団法人 福岡県少年警察ボランティア協会
トップページ > 連絡会の活動 > 警察署別活動・福岡地区

連絡会の活動

■警察署別活動■ 福岡地区 > 北九州地区 > 筑豊地区 > 筑後地区
) 

福岡地区

博多警察署

未成年者飲酒防止キャンペーン

未成年者飲酒防止キャンペーン
 博多警察署少年補導員連絡会は4月9日(月)、JR博多駅の博多口、筑紫口で行われた未成年者飲酒防止キャンペーンに参加した。
 キャンペーンには精華女子高校、沖学園高校など高校生も参加した。参加者は各班に分かれ、駅利用者に未成年者飲酒防止を呼びかけながら、啓発物を配布した。

早良警察署

ハッピー農園 開園式

ハッピー農園 開園式
 早良警察署少年補導員連絡会は、6月2日(土)、早良警察署少年課、関係機関・団体と合同で、ハッピー農園開園式を実施した。
 サツマイモの苗の植え付け、落花生の種まきなどを早良警察署支援少年や大学生サポーター等と一緒に実施した。
 少年達も一生懸命に植え付け作業に従事し、大人から植え付けの指導を受けるなど交流が図られ、効果的な農園体験となった。

筑紫野警察署

30年度少年補導員総会の開催

30年度少年補導員総会の開催
 筑紫野警察署少年補導員連絡会は、5月11日(金)、筑紫野警察署会議室で30年度少年補導員総会を開催した。
 署長から「少年非行の防止による健全育成活動の重要性」「少年によるニセ電話詐欺加担の増加」等の教養が行われた。
 また、少年係長からは「管内の非行情勢」等についての説明が行われた後、「生徒のネット非行及び犯罪被害の防止啓発」DVD教養が行われた。

糸島警察署

30年度少年補導員連絡会総会の開催

30年度少年補導員連絡会総会の開催
 糸島警察署少年補導員連絡会は5月19日(土)、糸島警察署会議室で30年度少年補導員総会を開催した。
 退職者への感謝状、新規委嘱者への委嘱状交付などの総会行事の後、糸島警察署少年係員から「少年補導員の概要と任務について」と題する教養が行われた。 少年補導員の重要性について再確認した。

宗像警察署

30年度少年補導員総会の開催

30年度少年補導員総会の開催
 宗像警察署少年補導員連絡会は5月18日(金)、宗像警察署会議室で30年度の少年補導員総会を開催した。
 総会では、退任者や永年活動者に対する感謝状贈呈の後、委嘱式、議案の審議等を実施した。
 総会の後、研修会に入り、中央少年サポートセンターから坂田係長を招いて「非行と少年の立ち直り支援について」と題した講演を実施した。

朝倉警察署

JKビジネスに関する研修会の実施

JKビジネスに関する研修会の実施
 朝倉警察署少年補導員連絡会は4月20日(金)、朝倉警察署において、役員会を開催し、その後、少年係長から「JKビジネス」に関する教養を受けた。
 JKビジネスとは、女子高校生(JK)等によるマッサージ、会話やゲームを楽しませるなどの接客サービスを売り物とする形態の営業で、少年の健全育成に有害な行為が含まれることから、同種営業に関する情報を得た場合は少年係に連絡することを約した。

博多臨港警察署

少年補導員委嘱式の実施

少年補導員委嘱式の実施
 博多臨港警察署少年補導員連絡会は、5月28日(月)、博多臨港警察署署長室で少年補導員の委嘱式を実施した。
 署長から少年補導員5名に委嘱状が交付された。
 委嘱された少年補導員は「子ども達が安心して毎日を過ごせるように少しでも役にたちたい。」と決意を述べていた。

春日警察署

ゲームセンター店等への立ち入り

ゲームセンター店等への立ち入り
 春日警察署少年補導員連絡会は、5月16日(水)、30年度新体制の少年指導委員8名と春日警察署少年係員が管内のアミューズメント施設やゲームセンター店への立ち入り指導を実施した。
 施設内にいた少年に早期帰宅を促したり、有害環境浄化に繋げるための店舗内点検を実施した。