福岡県少年警察ボランティア協会は少年の非行防止と健全育成をめざす活動団体です

公益社団法人 福岡県少年警察ボランティア協会
トップページ > 事業内容

事業内容

 県少協(公益社団法人福岡県少年警察ボランティア協会)は、深刻化する少年非行情勢に対処するため、非行少年を生まない社会づくりを行うため、「地域の子どもは地域で守り育てる」という気運を醸成することを目的として運営されています。

 この目的達成のために日々地域において努力している少年補導員に対して、物心両面から支援を行い、少年の非行防止と健全育成のための活動を効果的に推進する、これらが県少協の事業なのです。

その主なものは

@ 街頭補導活動およびその支援
A 少年補導員等に対する研修
B 学生ボランティア育成事業
C 少年非行防止に関する広報啓発
D 少年非行防止に関する調査研究
E 少年補導員に対する表彰
F 少年非行防止大会の開催(福岡県警察本部少年課と共催)
G 少年柔剣道合宿研修に対する支援(同上少年課主催)

など、多岐にわたっています。

@ 街頭補導活動およびその支援

街頭補導活動
※ 街頭補導活動中の少年補導員

少年補導員が、警察官や少年サポートセンターの職員等とともに、喫煙、飲酒、怠学等の不良行為を行っている少年に対して声をかけ、適切な助言・指導を行うという「街頭補導活動」を行っています。
県少協は、少年補導員が活動時に着用・使用する帽子、ベスト、ジャンパー、腕章等を支給するなど、少年補導員の活動を支援しています。

帽子
帽子
ベスト
ベスト
ジャンパー
ジャンパー
腕章
腕章

A 少年補導員等に対する研修

声かけ実践塾
※ DVD視聴による「声かけ実践塾」

 少年補導員に地域ボランティアのけん引役として自信を持って活動してもらえるよう、少年補導員の知識・技能の向上を目的とした「ボランティアリーダー研修」を年間6回、福岡・北九州・筑豊・筑後の各地区において開催しております。
 研修内容は、最新の県内少年非行情勢をはじめ、永年少年の非行防止や立直り支援活動を行ってこられた方を講師に招いての講演やDVD視聴による声かけ要領などバラエティに富むとともに実践的な内容になっています。

B 学生ボランティア育成事業

学生サポーターのユニフォーム
※ 「少年警察学生サポーター」のユニフォーム
学生ボランティア登録証
※ 登録証

 県少協が、少年補導員の活動の活性化とより多くの人々に少年の非行防止等の活動に参加してもらうことを目的として行っている事業です。
 少年と年齢が近い大学生にボランティア(少年警察学生サポーター)として登録してもらい、警察官や少年補導員と共同して街頭補導や少年の立直り支援等の活動を兄・姉的な立場から行うことによって、より効率的・効果的な少年の非行防止と健全育成活動の推進に貢献しています。

C 少年非行防止に関する広報啓発

広報誌

 県少協では、少年補導員の活動や非行防止に関する情報について広く皆さんに知っていただくため、このホームページを運用するとともに、県下2,729名の少年補導員の活動を紹介する「ボランティアだより」という広報誌を発行しています。

D 少年非行防止に関する調査研究

自販機の調査
※ 調査状況

 県少協は、福岡県からの委託を受け、県内における図書類等自動販売機、図書類等自動貸出機の設置状況や、その中に納められている図書類等の陳列状況を把握し、青少年をとりまく社会環境の浄化を図る活動を行っています。
 これは、いわゆる成人向け雑誌等を販売する自動販売機が学校等の近隣に設置されていないか、また、自動販売機の中にいわゆる「卑わいな」書籍、雑誌その他の刊行物、絵画、写真、ビデオ、DVD等が陳列されていないかを調査、報告するものです。
 違反があった場合、報告を受けた警察署において指導・警告を行うとともに、悪質な場合には検挙措置がとられています。

E 少年補導員に対する表彰

表彰
※ 表彰を受ける少年補導員の方々

 県少協では、福岡県内で永年にわたって少年補導員として活動し、少年の非行防止や立直り支援において顕著な功労があった方を対象に、福岡県警察本部長と県少協会長の連名で表彰を行っております。

F 少年非行防止大会の開催

少年非行防止大会
※ 福岡県警察本部長あいさつ
少年非行防止大会
※ (公社)福岡県少年警察ボランティア協会会長から表彰を受ける善行少年

 県少協は、福岡県警察本部少年課との共催で、少年補導員相互の連帯意識を高めるとともに、県民の少年非行防止意識の高揚を図ることを目的として、年1回、少年非行防止大会を開催しています。
 大会は、少年補導員等の活動功労表彰及び犯人逮捕の協力や地域における環境美化活動等の善行など、社会に奉仕した少年または団体(成人を含む)に対する表彰をメインとする「式典」、永年に渡って少年の非行防止や立直り支援活動を行ってこられた方を講師に招いての「基調講演」、そして「アトラクション」という構成になっています。

G 少年柔剣道合宿研修に対する支援

少年柔道合宿研修の様子
※ 少年柔道合宿研修
少年柔道合宿研修の様子
※ 少年剣道合宿研修

 例年、夏休みに福岡県警察本部少年課が主催する「少年柔剣道合宿研修」が福岡市博多区東平尾の福岡県立スポーツ科学情報センター(アクシオン福岡)で開催されております。
 県少協では、同合宿研修に対する支援(研修開催日の係員の派遣、飲料水・医薬品の提供など)を積極的に行い、少年の非行防止・健全育成に寄与しています。