福岡県少年警察ボランティア協会は少年の非行防止と健全育成をめざす活動団体です

公益社団法人 福岡県少年警察ボランティア協会
トップページ > 連絡会の活動 > 警察署別活動・北九州地区

連絡会の活動

■警察署別活動■ 福岡地区 < 北九州地区 > 筑豊地区 > 筑後地区

北九州地区

小倉北警察署

違法広告物除却活動の実施

違法広告物除却活動の実施
 小倉北警察署少年補導員連絡会は、9月8日(金)、小倉北警察署少年課員とともに米町公園から小倉駅周辺にかけての路上違法広告物の除却活動を実施した。
 電柱や交通標識等に貼付されている違法広告物を除却し、少年の有害環境浄化活動につなげた。
 活動を行うごとに違法広告物は減少しており、今後も継続して活動していくこととしている。

小倉南警察署

モノレール乗車マナー向上運動

モノレール乗車マナー向上運動
小倉南警察署少年補導員連絡会は4月29日(土)、小倉南警察署と協働でモノレール小倉駅、モノレール競馬場駅で乗車マナー向上運動を実施した。
 モノレール利用客に対し、乗車マナー向上のチラシ等を配布するとともに、性犯罪被害防止の広報啓発活動も実施した。

八幡東警察署

多世代農園 収穫祭

多世代農園 収穫祭
 八幡東警察署少年補導員連絡会は6月17日(土)、八幡東警察署と協働で多世代農園収穫祭を実施した。
 地元の小学生等を招き、今年も北橋北九州市長も参加されるなど、多数の関係機関団体の方々にも参加していただき開催した。
 農園で育てた野菜を全員で収穫した後、採れたての野菜を材料としたカレーライスを作り、全員で食事会を行った。

少年補導員制度発足50周年記念座談会の開催

少年補導員制度発足50周年記念座談会の開催
 八幡東警察署少年補導員連絡会は、7月6日(木)、八幡大谷市民センターで少年補導員制度発足50周年記念行事の一環として、北九州少年サポートセンター安永係長を司会に迎え、座談会を開催した。
 連絡会の各部会長からこれまでの活動、苦労話が語られるなど、少年補導員の八幡東区の安心・安全、少年の健全育成を願う気持ちの強さが伝わる座談会であった。

八幡西警察署

けやき児童クラブカルタ大会

けやき児童クラブカルタ大会
 八幡西警察署少年補導員連絡会は、8月1日(火)、八幡西警察署少年係と協働で大原市民センターでけやき児童クラブカルタ大会を開催した。
 けやき児童クラブ児童80名の参加があり、カルタ競技に熱中した。
 大会後は、かるたの読み札を使用しての万引き、いじめ等の非行防止や火遊び、夜遊びの禁止など夏休み後半の過ごし方について講話した。

折尾警察署

パチンコ店に対する立入の実施

パチンコ店に対する立入の実施
 折尾警察署少年補導員連絡会は、10月18日(水)、折尾警察署少年課員とともに八幡西区本城地区のパチンコ店4店舗に対する立入を実施した。
 出入り口に18歳未満少年の立入禁止表示が掲示されているか、店内に少年が立ち入っていないかなどを確認した。

若松警察署

パチンコ店への立ち入り

パチンコ店への立ち入り
 若松警察署少年補導員連絡会は、5月17日(水)、少年指導委員が管内のパチンコ店3店舗への立ち入り指導を実施した。
 店舗入り口の18歳未満少年の立ち入り禁止の表示を確認するとともに、店舗責任者に対し、少年と思われる客への積極的な声かけを指導した。

少年指導委員によるパチンコ店への立入り実施

少年指導委員によるパチンコ店への立入り実施
 若松警察署少年補導員連絡会は、10月18日(水)、若松警察署少年係員と共同でパチンコ店への立入りを実施した。
 店舗入り口の18歳未満立入禁止表示の確認、店内の少年の立入状況等について確認した。
 また、責任者に対し、少年と思われる者への積極的な声かけを依頼した。

戸畑警察署

戸畑区子ども祭り 見守り活動

戸畑区子ども祭り 見守り活動
 戸畑警察署少年補導員連絡会は4月29日(土)、戸畑区夜宮公園で行われた「第53回戸畑区子ども祭り」において、子どもの見守り活動を実施するとともに、犯罪予防警戒活動を実施した。
 会場内を巡回するとともに、薬物乱用防止やフィルタリングの積極的活用を呼びかけたチラシやティッシュを配布し、各種犯罪被害防止を呼びかけた。

少年補導員合同補導の実施

少年補導員合同補導の実施
 戸畑警察署少年補導員連絡会は、11月15日(水)、支部合同の街頭補導を実施した。
 平素は各支部ごとに街頭補導を実施しているが本年から定期的に全支部合同での街頭補導を実施している。
 第3回目となる今回は、牧山地区の街頭補導を実施するとともに、活動の情報交換、交流を深めることができた。

門司警察署

健やかカルタ大会の開催

健やかカルタ大会の開催
 門司警察署少年補導員連絡会は5月13日(土)、白野江市民センターで門司警察署、白野江校区自治連合会とともに健やかカルタ大会を実施した。
 白野江小学校児童約50名を対象にカルタを利用した非行防止、薬物乱用防止などの規範意識を高めたほか、連れ去り防止に関する声出し訓練なども行った。

素晴らしきそば道場

素晴らしきそば道場
 門司警察署少年補導員連絡会は、11月19日(日)、小倉南区平尾台「自然の郷」で「素晴らしきそば道場」そば打ち体験を実施した。
 門司警察署の支援のもと、支援対象少年・保護者22名が参加し、そば打ち体験を行った。
 参加した親から「子どもと楽しく触れあうことが出来た」などの感想が聞かれ、少年も「又参加したい」と話すなど効果的な体験活動となった。

行橋警察署

焼き肉・ソーメン流し大会 立ち直り支援活動

焼き肉・ソーメン流し大会 立ち直り支援活動
 行橋警察署少年補導員連絡会は、7月13日(木)、不登校少年等の支援の一環で焼き肉・ソーメン流し大会を開催した。
 全員で会場づくりからはじめて、美味しく焼けたお肉や、ソーメン流しに舌鼓をうちながら和やかに交流した。
 最後の片付けも全員で行い、参加した少年も「次のもちつき大会にも参加したい。」と述べるなど有意義な活動となった。

豊前警察署

行方不明者発見功労 感謝状贈呈

行方不明者発見功労 感謝状贈呈
 豊前警察署少年補導員連絡会の少年補導員1名、指導委員1名は3月24日、有害図書自動販売機調査を終え帰宅中、行方不明の高齢女性に似た女性を発見し、声かけを行ったところ、行方不明で手配中の高齢女性であることが判明した。
 少年補導員の積極的な声かけにより、行方不明者の発見に繋がったことから、4月18日豊前警察署長から感謝状が贈呈された。

豊前市カラス天狗祭り街頭補導

豊前市カラス天狗祭り街頭補導
 豊前警察署少年補導員連絡会は、10月29日(日)、豊前市で開催された「豊前市カラス天狗祭り」において豊前警察署と共に街頭補導活動、見守り活動を実施した。
 祭り見物に来た少年に声かけを行うと共に、出会い系サイト、SNSの危険性について広報啓発活動を実施した。

福岡地区